エニアグラムオンラインサロンのご紹介

エニアグラムオンラインサロンのご紹介

エニアグラムサロンは筆者が主宰している
エニアグラムアソシエイツで2000年から
続けているワークショップです。

セミナーというとちょっとイメージが
違うのでサロンという言い方を続けてきました。

サロンといっても別におしゃれな
サロンではありません。

パーソナリティのタイプとタイプを超えた
人間性について探求するための勉強会です。

エニアグラムに関しては、
自分も教える人になりたいとか、
何か資格を取りたいとか、
いろいろ意欲をもって学ばれる方も
いらっしゃるようですが、

その一方で、
純粋に自己探求ということが目的で、
また職業や年齢や性別や立場など、
社会的な役割などにはとらわれず、
自己を見つめ周囲の人との関係をよくしていきたい、
人とのつながりを求めている
という方々もいらっしゃいます。

筆者はエニアグラムというのは、
スポーツに例えれば、バスケットとか、
水泳とか、柔道とか、フィギュアスケートとか、
そういうふうな特定のスポーツではなく、
すべてのアスリートにとって必要な、
体力維持のための基礎運動、
ストレッチや筋肉強化、
精神統一のための瞑想などを含んでいるもの、
というふうに考えています。

そのため、エニアグラムサロンという場は
一般的なセミナーのように
人を集めることが目的ではなく、
主宰者からあまり声掛けすることなく、
地味にやってきました。

つねに10人前後(15人まで)で、
参加された方々が誰一人、ただ聞き役でいて
無言で帰られるようなことがないよう、
心を開いて語り合える場を
維持することを心がけてきました。

よくあるセミナーのように皆が並んで
集合写真を写すというようなことはせず
その場に安心して参加でき、
語らいを中心に交流できる場を
大切にしてきました。

筆者にとって、この場は筆者の成長をも
促してくれるものであり、
これまで参加してくださった方々には、
ほんとうに心より感謝しています。

エニアグラムに関連するお仕事に関しては
最近は、守秘義務を伴う監修・アドバイザー
などもやっており、そちらについては
残念ながら、具体的な内容を公開することが
できません。

ですが、クライアント様からも、エニアグラムの
知恵がその用い方によっては、大変
有用であることが認識されてきています。

コロナ後のワークショップ

さて、3月以降、コロナ自粛でリアルな場での
ワークショップはクローズし、
5月からZOOMでのオンライン
ワークショップに切り替えています。

リアルでは月1回の開催だったものを、
オンラインでは月2回開催とし、
時間を少し遅めにずらして、
午後8時から午後10時の二時間としています。

参加されている方々がつねに安心して
語れる場をご提供できるよう、
いまのところ、まったく初めての方の
お受入れはいたしておりません。

これまで参加されたことのある方や
どなたかからのご紹介の方のみ
新規ご参加いただける形になっております。

コロナ以前は、年2回の
「(エニアグラムを)語る会」を開催し、
新年会・暑気払いかいという飲食を伴う集まりで、
初めての方にもそのときに参加していただくことを
おすすめしたりもしていましたが、
オンラインではいまのところ
ワークショップのみにしています。

エニアグラムアソシエイツのワークショップ

そういうことで、
こちらはオンラインで継続している
エニアグラムサロンの
11月と12月のスケジュールです。

参加されている方は会社勤めの方
自営・フリーランスの方、
エニアグラムファシリテーターの方など
です。


エニアグラムオンラインサロン
11月~12月のスケジュール

年内のスケジュールは以下の通りとなります。

11月13日(金)、11月27日(金)、

12月11日(金)、12月25日(金)

いずれも午後8時~10時(開場午後7時45分・閉場午後10時15分)
ZOOMでのセミナー・ワークショップとなります。

参加費:各2000円(+税)

参加お申込みいただいたあとにZOOM ID,PWをお送りします。

以下のような内容を予定しています。

コロナ後、私たちの生活は大きく変化しました。
最近では徐々に日常に戻りつつあるとはいえ、
やはり感染のリスクはなくなっていないので、
無意識のうちに不安や恐れを抱えたまま
過ごすことになります。

もちろん、人によってはきわめて楽観的な見方を
している人もいるかもしれませんし、
できるだけ客観的な事実と情報を求め
行動しようとしている人もいるかもしれません。
悲観的に受け止めている人もいるでしょう。

一人の人の中でも、楽観視するときがあれば、
悲観的になることもあり、
冷静になって受け止め行動することも
あるでしょう。私たちの心は日々変化します。

このところは、世の中はコロナ以上に、
米国大統領選への関心が高まっていました。
11月13日のオンラインサロンでは、
さらに健全度との関係で
統合の方向・分裂の方向について
もう一度振り返ってみたいと思います。
ドナルド・トランプ氏のパーソナリティについても
触れてみたいと思います。

11月27日(金)からは、
これまでやってきた健全度と合わせて、
各タイプの心理構造について
振り返ってみたいと思います。

12月11日(金)、12月25日(金)は、
パーソナリティの健全さとは何なのか
を考えるうえで、
以前やりました聖書の中の
(イエスキリストが語った)譬え話を
思い起こしてみましょう。
何人かの”聖人” ”聖者”を取り上げます。
聖人聖者の伝記や伝説から読み取れるものは、
私たちの通常のパーソナリティにおいては、
一見愚かに思えることがよくあるものです。

コロナ後の次の年をしっかりと
生きていくために、
健全度の本質について論じられればと思います。

Zoomでのワークとなります。
参加お申し込みの方にIDとPWをお送りします。

参加費 2000円(税込み2200円 paypalにてお支払いをお願いします)

【心理テストと診断チャート】中嶋真澄

診断コンテンツ制作の相談先・依頼先に迷ったら中嶋真澄





診断コンテンツは何故ユーザーに好まれるのか?

自社サイトへの集客がうまくいかない、なかなかサイトの成果が上がらない。
もしくは、商品・サービスの認知拡大をしたいが、方法が分からないと困っていませんか?


「診断コンテンツ」はそんなお悩みを解決できる手法です!

◉著書120万部のベストセラー実績!
◉性格診断・心理テスト
◉各種ニーズに紐づける診断チャート
◉ロジック制作・原稿執筆・監修

など多くのコンテンツ制作を行ってきた中嶋真澄が、

あなたのお悩みに寄り添います!



ABOUTこの記事をかいた人

著書累計120万部のパーソナリティ研究家、作家 エニアグラムアソシエイツ主宰関西学院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻) 修了。執筆活動のほか、性格タイプに関する独自の研究に取り組み、自己理解・対人関係改善などをテーマにしたワークショップも行う。著書に、『ドキッとするほどホンネがわかる ひみつの心理テスト』(池田書店)、『ココロの本音がよくわかる 魔法の心理テスト』(永岡書店)、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』(三笠書房)など多数。テレビ・雑誌などでの心理テスト作成・出演も行うほか、診断アプリ・電子書籍もリリース。『エニアグラム診断とは、自己診断ツールです。9つのタイプ別に性格や思考、行動パターン、強み弱みなどを知ることができます。「こんな自分がいたんだ」と、自分でも気付かなかった魅力や能力を発見できるはずです。自分を理解することは、個性を伸ばして欠点を改善するきかっけになります。また、他人を理解することもできるようになるので、良い人間関係を構築しやすくなります。心理テストや性格診断、YesNo式心理チャートなどの制作、心理系、性格診断系のコラムやエッセイの執筆なら中嶋真澄にお任せください』